コンサルタント業務

糖尿病について
当院は出雲圏域の患者様のみでなく、他の地域の患者様にも質の高い医療を提供できるように、コンサルト業務を立ち上げることとしました。
かかりつけ医の先生方で、糖尿病の治療方針について専門医に紹介したいケースがあると思います。
一方、遠方の専門医を受診することが難しい患者様も多いため、治療に苦渋されることがあろうかと存じます。
当院では、医療機関向けにメールや電話などにより専門医の意見を聞くことができる窓口を開設いたします(有料です)。
※患者様あるいはそのご家族からの直接の相談は受け付けていません。相談されたい患者様は、主治医の先生を通してコンサルトをお願い致します。
※患者様でセカンドオピニオンをご希望の方は、Q&Aへ
糖尿病についてのコンサルト
超高齢社会を迎えた日本において、かかりつけ医の役割は増してきています。
一方、医学の発展とともに医療の細分化が起こり、糖尿病領域においても新たなエビデンス、ガイドラインの発表、新規薬剤開発が相次いでおり、非糖尿病専門医の先生方が最新の糖尿病診療をアップデートすることが難しくなってきていると思います。  
前述した背景を踏まえ、全ての糖尿病患者様が等しく最新医療を受けることができるように、当院は出雲圏域の糖尿病患者様のみでなく、他の地域の患者様にも質の高い医療を提供できるように、コンサルト業務を立ち上げることと致しました。

こんなことありませんか?
1) 糖尿病専門医の受診を勧めたいが、遠方のため受診ができない患者がいる
2) 治療方針について専門医からのアドバイス/コメントが欲しい
3) インスリン量・種類の変更についてアドバイス/コメントが欲しい
対象
年間契約をいただいた診療所、病院
方法
まめネット、メールや電話、SNSなどを用いて患者情報(匿名)のやりとりを行い、治療方針の決定を行う。
希望によりその後のフォローアップを行う。
※患者情報により治療方針のアドバイスを致します。そのための必要な検査をお願いしたうえで、回答する場合があります。
※当院はコンサルトのみであり、処方や指示出しは行いません。
糖尿病専門医としてのアドバイスは行いますが、主治医の責任の下で処方をお願い致します。
《コンサルト料》
●年間契約料 診療所; 12,000円 病院; 120,000円
●1症例につき 初回相談 5,000円 2回目以降 2,500円
骨粗鬆症について
骨粗鬆症診療において、骨密度測定は欠くことのできない検査です。
しかしながら、骨密度測定器がないために診断、治療に踏み切れないケースが多々あると思います。
当院ではDXAによる骨密度測定、骨粗鬆症認定医による治療方針の決定を共有するネットワークを提供いたします。
1) 骨粗鬆症の診断、治療はご自分でするがDXAによる骨密度測定のみして欲しい
2) 骨粗鬆症の定期検査のためDXAによる骨密度測定のみして欲しい
3) 骨粗鬆症の診断をして欲しい
4) 骨粗鬆症の治療は自院で行うが、診断と治療方針を決定して欲しい
5) 骨粗鬆症の治療が長期期間になっており、継続の必要性を相談したい
6) 骨粗鬆症の診断、治療のすべてを任せたい FAXで送られる方は以下より用紙をダウンロードしてください
WORD形式
PDF形式

当院は新たに骨粗鬆症診療を立ち上げる医院をサポートします。
DXAの導入・運用、骨粗鬆症診療の考え方・薬剤選択などについて、ご相談を受け付けます。