院長あいさつ

皆様、こんにちは。
かなざわ内科糖尿病・骨粗しょう症クリニック院長の金沢一平(かなざわいっぺい)です。
この度、糖尿病、動脈硬化症に関連する生活習慣病、骨粗しょう症を中心とした運動器疾患を専門とした内科クリニックを出雲市塩冶町に開院させていただくこととなりました。
私は島根医科大学卒業後、これまで島根の医療に携わり、たくさんのことを患者様から教えていただいてきました。その経験から、高齢者先進県である島根の皆様がいつまでも活き活きと笑顔で生活できるように、『健康寿命延伸』を目指した医療をしたいという強い想いを抱くになりました。

皆様の健康寿命を守るためには、“早期から(軽症のうちから)”エビデンス(科学的根拠)に基づき、個々のメディカルニーズに合わせた診療が大切です。
そのために、これまで島根大学、マギル大学(カナダ、モントリオール)で高度医療、研究にもたずさわり研鑽を積んで参り、2020年4月に当院を開院することになりました。

これからも島根県、出雲圏域の皆様のために、地域に根差した診療に邁進して参りたいと思っています。
糖尿病を含む生活習慣病、骨粗しょう症、動脈硬化、内分泌疾患が気になる方は、どうぞお気軽に。
笑顔あふれるクリニックスタッフとともに、心よりお待ち申し上げております。
院長プロフィール
2001年

島根医科大学 卒業、研修医
益田赤十字病院内科

2003年 公立邑智病院内科
2004年 島根医科大学内分泌代謝血液腫瘍内科 医員
2007年

島根大学医学部内分泌代謝内科 助教

2009年 マギル大学カルシウム研究室
2012年

島根大学医学部内分泌代謝内科 助教、病棟医長

2016年 島根大学医学部内分泌代謝内科 講師、外来医長
2020年

かなざわ内科糖尿病・骨粗しょう症クリニック開院

資格
医学博士
日本内科学会総合内科専門医
日本糖尿病学会専門医、研修指導医
日本糖尿病協会療養指導医
日本内分泌学会専門医、指導医
日本骨粗鬆症学会認定医
日本動脈硬化学会専門医、指導医
臨床研修指導医
難病指定医
所属学会(役職)
日本内科学会(中国支部評議員)、日本内分泌学会(評議員、中堅・若手の会YECメンバー)、日本糖尿病学会、日本糖尿病合併症学会、日本骨粗鬆症学会(評議員、生活習慣病における骨折リスク評価委員会委員)、日本骨代謝学会(評議員)、日本動脈硬化学会(評議員)、日本血管不全学会(評議員)、日本肥満学会、日本サルコペニア・フレイル学会、日本糖尿病性腎症研究会、米国骨代謝学会、米国糖尿病学会、欧州糖尿病学会、認定NPO法人日本ホルモンステーション(評議員会員)、NPO法人島根糖尿病療養支援機構
受賞歴
日本内分泌学会(研究奨励賞、優秀演題賞)、日本糖尿病合併症学会(Young Investigator Award)、日本骨粗鬆症学会(学術奨励賞、研究奨励賞)、日本骨代謝学会(研究奨励賞、Asia Travel Award、ANZBMS Travel Award)、萌雲会医学研究・医学教育奨励賞、米国骨代謝学会(Plenary Poster 2007年、2017年、2018年)、マギル大学内分泌学会(Travel Award)、New Therapeutics Targets & Diagnostics in Musculoskeletal Disorders(Best Presentation Award)
業績 ※2020年4月(開院時)まで
論文 202編(欧文106編,邦文96編)
著書 28編(欧文8 編,邦文20編)
学会発表

合計532回
国内学会 238 回(特別講演・シンポジウム 29 回)
国際学会発表 75 回(特別講演・シンポジウム 3 回)
国内セミナー 219

テレビ出演

出雲ケーブルテレビ 「下げよう!悪玉LDLコレステロール」
NHKガッテン! 「新発見 骨ホルモンSP」
NHKあさイチ 「骨 驚きのパワーとケア術」

院長の研究ホームページ

http://www.ippeikanazawa.com/